不動産売却時に知っておきたい明石市の住環境や売却相場について解説

2024-02-06

不動産売却時に知っておきたい明石市の住環境や売却相場について解説

不動産売却をおこなう際には、物件の魅力だけでなく、エリアの住みやすさをアピールすることも大切です。
また、不動産売却の相場を知ることによって、販売価格の参考になります。
そこで今回は、兵庫県明石市の概要や住環境、不動産売却の相場について解説します。
明石市で不動産売却をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

不動産売却時に知っておきたい明石市の概要と魅力

不動産売却時に知っておきたい明石市の概要と魅力

冒頭でもお伝えしましたが、不動産売却時には、エリアの特徴や住みやすさをアピールすることで、買主が生活をイメージしやすく、購入意欲が高まる可能性があります。
そこで、兵庫県明石市で不動産売却をおこなうにあたって、まずは明石市の概要と魅力について解説します。

明石市の概要

明石市は、兵庫県の南部に位置しており、東西に細長い形をしているのが特徴です。
市の東側は兵庫県の県庁所在地である神戸市と隣接し、都市部へのアクセスが良好なことから、ベッドタウンとして人気があります。
また、南側の瀬戸内海に面したエリアをはじめ、緑豊かな公園も多く、ほど良い自然に囲まれています。
雨が少なく温暖な気候も明石市の特徴で、快適な暮らしができる土地です。

明石市の魅力

明石市ならではの魅力として、以下の2つが挙げられます。
日本を時刻の基準となる「時のまち」
明石市の東部には、日本の時刻を決める基準となる「東経135度日本標準時子午線」がとおっていることから、「時のまち」として知られています。
子午線上に建つ「明石市立天文科学館」の大時計は、日本の標準時を刻む明石市のシンボルです。
明石市内には、子午線を示す標識や日時計などがみられ、「時」を感じることができます。
海のレジャーを楽しめる「海峡のまち」
明石市は、東西に15.6㎞の海岸線を有しています。
世界最長級の吊り橋「明石海峡大橋」を望む公園が点在しており、海水浴やバーベキュー、海釣り、クルーズなど、1年をとおして海のレジャーを楽しめます。
また、海沿いにはおしゃれなカフェも増えており、目の前に広がる海を眺めながらのんびり過ごせるスポットとして人気です。

▼この記事も読まれています
任意売却時の媒介契約について


\お気軽にご相談ください!/

不動産売却時に知っておきたい明石市の住環境

不動産売却時に知っておきたい明石市の住環境

次に、不動産売却時にアピールしたい明石市の住環境として、「交通アクセス」「買い物のしやすさ」「子育てのしやすさ」の3つのポイントについて解説します。
また、実際に明石市に住んでいる方の口コミもご紹介しますので、不動産売却時のアピールポイントとしてぜひチェックしておきましょう。

交通アクセス

明石市内には、JR山陽本線と山陽電気鉄道の2路線が走っています。
JR山陽本線は市内に5つの駅があり、主要駅である明石駅から神戸駅までの所要時間は、新快速で約15分、大阪駅までは約40分で到着します。
山陽電気鉄道の駅も多くあるため、通勤・通学の際に電車を利用しやすい街です。
また、西明石駅は山陽新幹線の停車駅で、出張や旅行の際にも便利です。
さらにバスの路線も充実しており、移動に困ることはないでしょう。

買い物のしやすさ

明石市は、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなど、買い物ができる施設が多いことも魅力の1つです。
24時間営業のお店もあるため、仕事などで帰りが遅くなった際にも買い物に困りません。
また、大型のショッピングセンターが点在しており、休日に家族で買い物に出かけるスポットもあります。
明石の食の台所として古くから愛されている「魚の棚商店街」もおすすめです。
約100店舗が軒を連ね、朝に水揚げされた新鮮な魚介類が昼には店先に並びます。
鮮魚店はもちろん、たこ焼きや明石焼きをはじめ飲食店も豊富で、地元の方だけでなく多くの観光客でにぎわう、活気あふれる商店街です。

子育てのしやすさ

明石市は、子育て支援が充実しており、ファミリー層にも人気があります。
明石市では、独自で以下の5つを無料化しています。

●こども医療費(高校3年生まで)
●第2子以降の保育料
●おむつ定期便(満1歳の誕生日まで)…約3,000円相当の子育て用品を持って見守り訪問
●中学校給食…所得制限なし
●公共施設の入場料


また、幼稚園や小学校、中学校、高校といった教育施設や、乳幼児が利用できる子育て支援センターも豊富であるため、安心して子育てできます。
さらに、海が近く自然豊かな公園も多いことから、子どもと一緒に楽しめるスポットが豊富な点も、ファミリー層におすすめしたいポイントです。

居住している方の口コミ

●気候が安定しているため過ごしやすい
●自然と都市のバランスが良い
●交通の利便性が高く、出かける際の交通アクセスに困らない
●普段の買い物に不自由がなく、海産物が美味しい
●子育て世代に手厚いため子どもを育てやすい


このように、明石市は子育て世代から年配の方まで、あらゆる年代の方が住みやすさを感じられる住環境です。

▼この記事も読まれています
任意売却とは?競売との違いやできない場合のリスクについてご紹介


\お気軽にご相談ください!/

明石市における不動産売却の相場

明石市における不動産売却の相場

不動産売却をおこなう際には、エリアの売却相場を知ることも大切です。
そこで最後に、明石市の地価動向と、マンションや一戸建ての売却相場について解説します。

明石市の地価動向

明石市の2023年度の地価は、以下のとおりです。

●地価総平均 12万5,708円/㎡
●坪単価 41万5,566円/坪
●変動率 3.36%上昇


※上記の数字は明石市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
参考://tochidai.info/hyogo/akashi/
明石市の地価は、山陽新幹線、山陽本線、山陽電鉄本線の駅に近いほど高い傾向にあります。
駅別の地価平均のランキングは、1位は明石駅で18万8,225円/㎡、2位は人丸前駅で18万6,166円/㎡、3位は朝露駅で13万2,300円/㎡と続きます。
明石市全体の地価総平均は、2014年から9年連続で前年度を上回っており、2023年には大幅に上昇しました。
明石市は、子育て支援が充実していることから、若い子育て世代を中心に人気が高まっています。
そのため、不動産を購入する方が増えており、その結果が地価にも表れていると考えられます。

明石市のマンションの売却相場

2023年11月における明石市の中古マンション売却価格の中央値は、専有面積67㎡、築年数32年で、売却価格相場は1,690万円です。
前年比は107.6%で、前年よりマンションの売却相場が上昇しています。
専有面積や築年数が中央値に近い物件の2023年11月~12月の取引実績は、以下のとおりです。

●4LDK・専有面積76.8㎡・築年数34年10か月・西明石駅…2,200万円台
●3LDK・専有面積69.75㎡・築年数32年11か月・東二見駅…900万円台
●3LDK・専有面積70.68㎡・築年数25年・西新町駅…1,500万円台


築年数が古くても、人気があるエリアは高値で売却できる可能性があります。

明石市の一戸建ての売却相場

2023年11月における明石市の中古一戸建ての中央値は、建物面積99㎡、土地面積129㎡、築年数22年で、売却価格相場は2,780万円です。
前年比は103.7%で、一戸建ての売却相場も前年より上昇しています。
建物面積や土地面積の中央値に近い3DK~4LDKの2023年11月の取引実績は、以下のとおりです。

●3DK・朝露駅…1,400万円台
●3LDK+S・大久保駅…2,800万円台
●3LDK+S・大久保駅…3,800万円台
●4LDK・朝露駅…4,200万円台


マンション、一戸建てともに、駅からの距離や建物の状態、築年数、周辺環境など、さまざまな要素が売却価格に影響します。
なお、売却相場は変動するため、あくまで目安として考えてください。

▼この記事も読まれています
任意売却にデメリットはあるの?


\お気軽にご相談ください!/

まとめ

兵庫県明石市は、都市部への交通アクセスが良く、都会でありながら豊かな自然が残る住みやすい街です。
とくに子育て支援が充実しており、安心して子育てできることから、移住者も増えています。
地価や不動産の売却相場は上昇しており、需要も高いため、ぜひ物件や明石市の魅力をアピールして売却を成功させましょう。
家スクは相続や任意売却での不動産のトラブル解決について多くの実績があります

〇大阪
●大阪市 ●門真市 ●摂津市 ●寝屋川市 ●大東市 ●四条畷市 ●交野市 ●枚方市 ●茨木市 ●高槻市
●島本町 ●岸和田市 ●熊取町 ●泉佐野市 ●泉南市 ●阪南市 ●岬町 ●和泉市 ●泉大津市

〇京都
●京都市 ●福知山市 ●向日市 ●長岡京市 ●八幡市 ●京田辺市 ●木津川市 ●大津市 ●草津市 ●守山市

〇兵庫
●神戸市 ●姫路市 ●尼崎市 ●明石市 ●西宮市 ●芦屋市 ●伊丹市 ●豊岡市 ●加古川市 ●宝塚市
●高砂市 ●川西市 ●小野市 ●三田市 ●丹波篠山市 ●たつの市

〇奈良
●奈良市 ●生駒市 ●大和郡山市 ●平群町 ●三郷町 ●香芝市 ●大和高田市 ●橿原市 ●御所市 ●その他エリア

〇和歌山
●和歌山市 ●岩出市 ●紀の川市 ●橋本市 ●海南市 ●有田市 ●御坊市 ●田辺市 ●その他エリア


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-778-078

営業時間
9:00~19:00
定休日
不定休(当社規定による)

任意売却

リースバック

空き家・相続不動産等の売買

社長のブログ

任意売却・リースバック・空き家売却・不動産相続
ご相談の対応エリア例

大阪府

▼大阪市

北区、福島区、此花区、中央区、西区、天王寺区、阿倍野区、住吉区、東住吉区、浪速区、鶴見区、大正区、城東区、住之江区、都島区、旭区、港区、東成区、西成区、平野区、生野区、淀川区、西淀川区、東淀川区

▼大阪市以外

豊中市、箕面市、池田市、吹田市、茨木市、高槻市、摂津市、堺市、藤井寺市、東大阪市、大東市、守口市、枚方市、交野市、四條畷市、八尾市、富田林市、寝屋川市、門真市、阪南市、岸和田市、河内長野市、松原市、和泉市、柏原市、羽曳野市、高石市、泉大津市、泉南市、大阪狭山市、貝塚市、泉佐野市、島本町、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町、太子町、河南町、千早赤阪村

兵庫県

▼神戸市

東灘区、灘区、中央区、兵庫区、北区、長田区、垂水区、西区

▼神戸市以外

尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、明石市、加古川市、高砂市、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、姫路市、相生市、赤穂市、宍粟市、たつの市、豊岡市、養父市、朝来市、篠山市、丹波市、洲本市、南あわじ市、淡路市、猪名川町、多可町、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町、香美町、新温泉町

京都府

▼京都市

北区、上京区、左京区、中京区、東山区、山科区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区

▼京都市以外の主要エリア

宇治市、亀岡市、長岡京市、舞鶴市、木津川市、福知山市、城陽市、京田辺市、八幡市、向日市

和歌山県

和歌山市、田辺市、橋本市、紀の川市、岩出市、海南市、有田市、御坊市、新宮市

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市

滋賀県

大津市、草津市、長浜市、彦根市、東近江市、甲賀市、守山市、近江八幡市、栗東市、湖南市

全国どこでも駆けつけます!

売却査定

お問い合わせ